子供の頃、近くの河原でよく遊びました~

相馬市清流荘近くに流れる横川の支流での光景です。たいへん水のきれいな川で上流にはサケのふ化場があるそうです。大人にはちょっと肌寒く感じる日でしたが、子供達にはそんなこと関係ないみたいですね。
「ビチャ! キャー、冷たい」 「も~ だれ!?、水かけたの」
木の枝を捜してきては、水面を叩いてみたり、石を拾っては投げ込んだり、投げる石ころがだんだんと大きくなっていったり...ドッボ~ン、ウワッッ!  ^^懐かしいですね。


清流壮に戻る頃、おとなはグッタリ、子供達はますます元気になっていました。我が子
の帰りを待ちかねていた親御さんからは、元気なその姿を見て、笑顔がこぼれていました。