相馬にて・第12回心のふれあいサポート開催

8月14日 山上老人憩いの家 清流荘にて開催 快晴

総勢60名余りの大コラボイベントになりました。^^
いつもの送迎バスで来た子は3名余りで、ほとんどが親子同伴、マイカーでの参加となりました。中村二小、飯豊小、玉野小の子供たちが参加してくれ、大賑わいでした。


□□
午前中はポリ袋とフライパンで天然酵母パン作り!
安心して口に運べる、と~~ても美味しいパンを、みんなで作って、みんなで食べて、最高の笑顔でいただきました。やんちゃな子供たちのエプロン姿も、とってもキュートでしたよ!
「東北応援!ハッピーデリプロジェクト 笑顔を届けよう!」


□□□
福島ALTからは、手作りサラダやチキンの差し入れがあり、焼き立てのパンと一緒に、芝生の上で美味しく頂きました。コスチュームもいっぱい持参し、子供たちは大喜びで変装し写真撮影! 写真は直ぐにプリントし、みんなにプレゼント! 今頃、お家に飾ってくれていることでしょう。底抜けに明るいALTのみんなと、子供たちはおもいっきり遊びました。


□□□□
午後からは、鮫パパ&ママの本の読み聞かせ。いつも楽しいお話をありがとうございます。続いて75歳の「しのさん」登場!「おむすびころりん」シアター。みんなで、のんびりと優しい時間を過ごせました。





□□□□□
そして、待ちに待った川遊びー!!今回は岩の上からダイブもしちゃったよ!
怖いけど勇気を振り絞り、飛び終えて水から上がって来る子供たちの笑顔は最高でした!!夏休みの一番の思い出になったと思います。





今回の活動で改めて感じたことは、個々で出来る小さいことでも、その小さなエネルギーが集まる事で、新たな何かが生まれる。こどもたちの笑顔が見たくて集まった仲間が、顔が見える繋がりを大切に、自分たちが出来ることをやり続けていくことで、また何かが生まれれていく。


S ・・しんぱいしない
O ・・おそれない
S ・・すべてうまくいく
みんなありがとう。また顔晴ろ!!


Thanks for
福島ALT8名、パンチーム5名、じゃん同級生6名、鮫ちゃんファミリー、としさん、そして、相馬の皆さん!
じゃんじゃんからのレポートでした。







2個のコメント

  1. 第12回心のふれあいサポートお疲れ様でした。家族三人とても楽しく参加させていただきました。特に川遊びでは、普段水に顔をつけることすら怖がっていた娘が頑張って岩の上からダイブ!子供の成長を目の当たりにしてとても嬉しかったです。あの場所は自分が中学、高校の頃に夏になるといつも泳ぎに行っていた場所で、そこで娘と一緒に泳ぐことになるとは想いませんでした。 川も景色も20年前と全然変わっておらず、そのことに感動し、この景色、自然を娘が大きくなってからも、そして孫の代、その先もずっと守っていかなければ、そう心に誓った一日でした。今度またイベントがありましたらぜひ家族皆で参加したいと思います。本当にありがとうございました。

  2. ご参加ありがとうございます。このような温かい気持ちの輪が広がっていくことを願い、
    活動を続けたいと思います。また、遊びに来てくださいね!!

コメントは受け付けておりません。