一通の手紙が届きました。

*手紙の下に書き出しがあります。


中学生からの手紙



   とよちさんへ

覚えていますか?えりです。
この前は本当に楽しい思い出をありがとうございます。
災害にあって毎日津波や地しんのことばかり
考えていました。だけど、いこいの家で遊んでいる時だけは、
そのことを忘れてすごく楽しくていい思い出になりました。
外国人のみなさんもとても優しくておもしろくて、
もう、会えないかもしれないけど、良い思い出ができました。
とよちさんが川につれていってくれたときもすごくうれしかったです。
はずかしいですが、あの時が川に行くの初めてでした。
川はとてもキラキラしてて、私の心の中で何かが変わり
始めるのが分かりました。津波の被害にあったのは私たち
だけじゃないから、私がおちこんでても何も変わらないから
いろんな県の人たちからも応援してもらってるからこれからは
元気にいこうと思いました!!!
今、クヨクヨしてたら何も始まらないから1歩ずつ進んでいきます。
とよちさんのおかげです。きっと私たちだけじゃなくて
いろんな人もきっと とよちさんから勇気をもらってるはずです。
これからももっといっぱいの人に
勇気や元気をあげてください!!! 本当に感謝しています。
私もがんばります。あそこであそんだ思い出は
私の一生のほこりです!!! また、どこかで会える日を
楽しみにしています!!!

                    えりなより  (原文のまま)